FC2ブログ

女性のためのオナニー研究

オナニーについて、いろいろ研究しています。

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私の利用してるエログランキングです。

満員電車は痴女の味方

アダルトブログで満員電車と聞いてまず最初に思うのは痴漢ネタだと思います。実際痴漢されていても声が出せないと発見してもらえないこともあるのが実情ではないでしょうか。痴漢は犯罪ですし、もちろん許すことはできない行為ですが、満員電車に乗ったときに妄想しやすいのは痴漢ネタだったりします。

通勤&通学ラッシュに電車を利用する方にぜひお試しいただきたいのは、ぎゅうぎゅう詰めの車内でのオナニーです。もちろん本格的にするわけではなく、軽く行うわけですが効果は抜群です。
ほとんど見られることがないとはいえ、脱いでしまうのはさすがに危険なので、自分で触りやすい服を選んでおくところから始めます。
最も触りやすいのは当然のことながらミニスカートです。あまり大きく衣服を乱すことなくオナニーができるのでおすすめです。ただし当然痴漢にも狙われやすくなるので注意が必要です。

電車の中でのポジションはできるだけ電車の中央付近で周りを完全に囲まれてて身動きできないぐらいの状況がベストです。背の高い男性の背中を見るようにしてするのが一番安心感があります。
もちろんオナニーといっても、衣服、もしくはパンティの上から指で触るだけの行為が限度ですが、この電車の中でのオナニーには独特の高揚感が得られるのが特徴です。

まずはやはり公衆の面前でオナニーをしているという変態的行為への興奮が一番でしょう。周りを知らない人に囲まれて密着している状態でのオナニーは普段味わえない非日常を味わうことができます。
そしてまた、誰かに気づかれるのではないかという気持ちが快楽に飲めりこむ心にブレーキをかけ、オルガスムスを得られない焦らし効果も与えてくれます。(あくまで私の場合であって、イクことができる方もいると思います)
そしてさらに発展して、気づいた誰かが痴漢行為を仕掛けてくるんじゃないだろうか、もしそうなったら拒みきれるだろうかという妄想をすることによって、全身が真っ赤になるぐらい恥ずかしい気持ちにもなります。恥ずかしさからくる快感は普通のオナニーではなかなか感じることのできない上質な感覚なので、このメリットは計り知れません。

電車に揺られる時間の長さにもよりますが、オルガスムスを得られないまま焦らされ続けた身体は、圧迫から解放されると立っているのがやっとの状態になってしまってることもあるぐらい強力です。
そのまま駅のトイレで本格的にオナニーを始めてしまうのもいいですし、悶々と思い出しながら会社&学校まで我慢して、そこでようやくオナニーを許すのもいいかもしれません。
電車内で焦らし続けたあとのオナニーは、自宅で焦らしオナニーをしたときよりもはるかに焦らしの効果が現れます。
愛液の量が多いと感じる方は替えの下着を用意しておいたほうがいいかもしれません。

最後に、電車内でのオナニーは「見つからないこと」が大前提になります。あまり無理をせず、ばれそうだと思ったらすぐに中止しましょう。
安全第一でオナニーを楽しみましょう。

それではまた・・・
よいオナニーを


本日は陵辱画像です。
私の利用してるエログランキングです。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

車の中で・・・

1日お出掛けしてたので昨日はお休みしてしまいました。
期待して見に来ていただいた方、申し訳ございませんでした。
これからも時々急に休んでしまうこともあるかもしれませんが、ご容赦くださいませ。

さて、オナニースポットですが今日は露出に興味がある方にはぜひお試しいただきたい場所をご紹介です。
というほどのことはありませんが、車の中というのが意外といい感じでオナニーできます。

車のガラスが後部座席にスモークが貼ってあるような車をお持ちの方は、かなり大胆に脱いでしまっても平気です。
あまり座席の間から身体を出さないようにすれば、ですが。
いきなり脱いでしまうのはさすがに抵抗があるというかたは、まずは下半身だけ脱いでみましょう。それだけでも強烈な羞恥心に襲われるはずです。
車のすぐ横を時々人が通っていくたびに心臓は大きく高鳴り、とてもオナニーどころではないかもしれません。
それでもそうやって中断されることが徐々に刺激に変わってきます。
刺激が足りない方は思い切って全部脱いでしまってもいいでしょう。
ただし、見られてしまう危険は覚悟しておくべきです。

私は臆病なので、一度駐車場の隅に車を止めて全裸になってみたものの、あまりに恥ずかしくてすぐに服を着てしまいました。
でも、「車の中で全裸になった」ということは頭の中に強烈に残って、恥ずかしさのドキドキ感がいつの間にか露出の快感に変わっていきます。
こういうことを書いてる私自身は車の中で全裸になったのは1度きりなのですが、時々仕事帰りの車の中でこっそりオナニーをしたりしています。
家まで戻ってすればいいのですが、なぜか時々車の中でしたい気分になることがあるのです。
昼間の駐車場はかなりスリリングですが、夜間の駐車場はあまり人目を気にしなくてもいいので、初めての車内オナニーにはいいかもしれません。

それではまた・・・
よいオナニーを


本日は美乳画像です。
私の利用してるエログランキングです。

家の外でもオナニーを

「オナニーのすすめ」のカテゴリがついにネタがなくなりました。
ついにというほど書いていないはずなんですが、このカテゴリだけは気が向いたときに書くようにしたいと思います。
そして代わりに新しいカテゴリ「オナニースポット」を始めることにします。自宅以外で楽しめるオナニースポットを紹介していきたいと思います。

第1回目は、「オナニーのすすめ」の中でもご紹介しましたが駅のトイレ編です。

駅のトイレというと汚いイメージがあったりしてなかなか利用するのをためらいます。ただ、実際には駅によってきれいさは全然違い、時間帯によっても違ってきます。
なるべく人の来ないような駅のトイレがベストですが、そういうところは汚れがひどかったりする場合もあるので注意が必要です。
私が利用する駅のトイレは比較的大きな駅にあるトイレです。
利用者が多いと掃除の回数も多いのか、割と清潔な場合が多いというのがひとつの理由。それから次に人の出入りが激しい反面、個室の数も広いので安心してオナニーに耽ることができます。
ただし、順番待ちしてるようなトイレではさすがにまずいですが・・・

時間帯としては休日に買い物に出かけたときなんかが狙い目です。比較的空いてることが多く人の出入りも少なめなので安心してオナニーできます。

何もそんな不自由さの中でオナニーしなくてもいいじゃないかと思われるかもしれませんが、一度試していただけるとわかっていただけるものと信じてます。自宅での完全に邪魔の入らない場所でのオナニーと違い、周りに気を配りながらするオナニーは、なぜか格別にいいんです。
社会の一部に身を置いていながら、恥ずかしい行為に耽る快感とでも言うのでしょうか。
オナニーしているすぐ隣を普通の見知らぬ人たちが行き来してるんです。ドア一枚隔てた向こうは公共の場(トイレの中ももちろん公共の場ですが)。そういうスリルがたまらないんでしょう。

もちろんローターなど電動系のお道具を使うことはできませんが、プチマーラのような小型で電動じゃないお道具なら安心して使えます。
狭い密閉空間の中でのオナニーは非現実な感覚もあって、想像以上に熱くなれること請け合いです。
ぜひぜひ刺激が足りないとお嘆きの方はお試しください。

それではまた・・・
よいオナニーを


本日はきれいな女の子画像です。 癒されますね。
私の利用してるエログランキングです。

 | HOME | 

プロフィール

坂井聡美

Author:坂井聡美
以前付き合っていた彼に、AV女優の酒○里美さんに似てると言われたことのある聡美です。
彼は私がAVなんて見ないから名前を出してもわからないと思ったようですが、残念ながらすぐに誰のことだかわかってしまいました。
男性経験は豊富とは言えませんが、多分10人ぐらいだと思います。
でも、残念なことに私はオナニーのほうが好きなんです。
新しい年になり、何か始めようと思いアダルトブログを作ることにしました。

訪問者数

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。